ストーリー

コンセプト

 

 ハンドクラフトならではの不完全な美。


MAD et LEN(マドエレン)は、ゆったりとした時間がながれる南仏の小さな村「サン・ジュリアン・デュ・ヴェルドン」で、器〜ポプリ〜箱〜ラベルにいたる細部まで、ひとつひとつ丁寧に「手作業」で生産されている、独創的なポプリや香水が印象に残るフレグランスブランドです。

マルセル・プルースト著『失われた時を求めて〜第1章スワン家のほうへ〜』の冒頭「mad.len(Madeleine)」に出てくる“マドレーヌ”を紅茶に浸して食べたことから、過去の記憶がよみがえるというエピソードがブランドのネーミング由来であり、製品開発の軸です。

印象的のストーリーからインスピレーションを受け、クラフトマンが独自の解釈を加え、気持ちを込めて生産しているからこそ、真似のできないマドエレンの独創的な世界観が確立されているのです。